1992年〜1993年 昭和61年式 サニー
免許とってすぐに買った車です。
右の写真が使用前で左の写真が使用後です。
この車は一般大衆車としてかなり売れた車だそうです。
仕様は、貧乏だった学生時代だったので全てドノーマルです。
今思えば、この車でかなり無茶をしていたような気がします。
この車の最後は、1993年の元日の朝、友達と一緒に阿蘇山
に日の出を見に行っていた日のことです。
朝3時ぐらいに山を下りてコンビ二行くことになり友達の
スープラと2台で下ることになりました。
その日は元日とあって、妙にテンション高く友達の
スープラを振りきろうと、強烈なダウンヒルをやっていました。
気がつくと、キンコーン!!キンコーン!!と高らかに音が鳴
っていることに気がつき、ふと前を見ると強烈な左コーナー!!
そのまま行けーとばかり軽くブレーキして突っ込むと、オーバーステア状態!!
ガードレールを滑ながら反対向きに止まり、後ろのスープラとご対面(スープラは止まった)
とりあえず自走可能であったためそのまま北九州まで乗って帰り、廃車となりました。

1993年〜1998年 昭和62年式 AE92トレノ
頭文字Dの影響で、いまでも大人気なAE86の後継車!!
AE86がFRだったのに対し、AE92はFFに変更されしまい、いまいち人気がなかった車です。
とは言っても4AG(エンジン)は気持ちよく回るエンジンで、結構好きな車でした。
足回り重視に仕上げていたので、よく曲がる車で面白かったです。
仕様:
・エンジン ノーマル
・吸気 スーパーパワーフロー(HKS)
・排気 EXマニ:レガリス(フジツボ)
マフラー:スーパーメガホンダンク(A’PEX)
・足回り ショック(BLITZ)
サスペーション(A’PEX)
ピロアッパーマウント(クスコ)
スタビライザー(クスコ)
アルミホイール(シュナイダー)
ブレーキパット(Projectμ)
・エアロ フロントバンパ(モダンガレージ)

1998年〜1999 平成5年式 BNR32 スカイラインGT−R 
使用前


使用後


念願のGT−Rを無理して購入!!
この車、金がかかります・・・
これから車高調を入れようとしたときに、後ろからカマをほられて、あえなく廃車・・・
仕様:
・エンジン ノーマル
・吸気 スーパーパワーフロー(HKS)
・排気 BL(TRUST)
・足回り アルミホイールGTP(ボルクレーシング)
・エアロ Fリップ(バーディークラブ)

1999年〜2005年 平成7年式 BCNR33 スカイラインGT−R 
第二世代のGT−Rの真ん中に位置する「マイナス21秒のロマン」の
キャッチフレーズで知られるR33型GT−R
32とは違い、どこと無くおとなしい走り!!が第一印象でした。
最終的には、街乗り〜サーキットまで走れる車に仕上げていったのですが、
2005年5月ついに手放しました・・・・・・・Coming Soon・・・・

CM (Drive it SKYLINE) 4.51MB

詳細の最終スペックは、こちら

2005年〜2007年 平成11年式 BNR34 スカイラインGT−R V−SPEC
第二世代のGT−Rの最終型
RB26も、この車で最後となりました!!
32、33とはまた一ランク違う走り!!
がっしりとしたボディーが安定感を増し、高速走行ではむちゃくちゃ安定してました!!
2007年10月・・・手放つもりは無かったのですが・・・・・・・Coming Soon・・・・
詳細の最終スペックは、こちら